高校生補習対応の家庭教師のご案内

高校生補習コースの体験談と、家庭教師指導方針のご紹介。

横浜市の家庭教師派遣に自信があります!

神奈川の家庭教師バイト(アルバイト)募集中!
横浜のREO家庭教師センターは横浜地元密着の家庭教師専門だからできることがあります

TOP > 高校生補習コース

高校生補習コース

高校生補習を担当している家庭教師の声

慶應義塾大学
(田園調布学園出身)

  斉藤えり子講師

中学時代の暗記中心から転換を!

 文系科目の指導を担当していましたが、どの科目も中学時代の学習と変わらないように見えて、実は問題が高度になっていたりするので、まずは中学時代の語句暗記中心型だった学習方法を変えることを指示しました。

 始めは戸惑いもあったようですが、やがて慣れてきて学習方法が定着すると成果もあらわれるようになりました。

 今では難問にも自分からチャレンジしてくれていますので、今後が楽しみです。



無料で1日体験学習を受けていただけます

 実際に指導を担当する家庭教師の授業を無料で1日体験していただけます。
 交通費等も必要ありません。

家庭教師派遣料金について

ご家庭のニーズに合わせ、料金プランをご用意させていただいております。
レギュラープラン、より成果を上げたいご家庭のためのEプランがございます。

資料を見てじっくり検討したい

ちょっと質問をしてみたい


中学時代に習った内容だからといって油断は禁物

 高校の学習でまず注意すべきことは、各教科の単元や内容が、中学校ですでに習ったものと同じだったり、あるいは良く似たものだったりした際に、決して手を抜いてはならないという点です。

 例えば、「展開」や「因数分解」は中学の数学でも、高校の数1でも学習する分野です。また英語では「現在完了」や「分詞」「関係詞」など、ほとんどの文法が中学で一度習ったものであることにも気付くでしょう。

 しかし、高校においては、その内容は中学の時に習ったものよりも、考え方、解き方の点でずっと奥深く、多彩になっていますし、学習方法も一筋縄ではいかない側面があります。ですから、「中学と同じだ」と軽く考えずに、しっかりと学習を進めていくことが肝心です。

徹底的な復習で基礎固めまたは挽回ば可能です

 中学時代に得た知識はむしろ、高校での学習を順調な軌道に乗せていくために必要不可欠な基礎といって良いでしょう。それは逆に言えば、高校での学習に戸惑いを感じたり、難しいなと思ったりしたときに、中学校で習った同様の単元・領域をできるだけ短期に、徹底的に復習すれば、おのずと道は開けてくるということを指してもいます。特に、国語・数学・英語という主要3科目ではその傾向が顕著です。

 また、それとは全く逆に、中学時代より教科・科目が細かく分かれることも、高校での学習の特色です。例えばそれまで「理科」にまとめられていたものは化学や生物、物理、地学に分かれるようになりますが、それぞれの科目で学ぶことは当然細かく、詳しくなり、また各科によってその特徴も異なりますから、どのように学習していけば効果的なのか、途方にくれてしまうこともあるでしょう。

日々のコツコツが大事。REOはそのサポートをいたします。

 REO家庭教師センターでは、まずは日々の授業を大事にし、その日にわからなかったことは、なるべくその日のうちに解決しまうことを大切に考えます。高校での科目は細かくわかれているだけに、基本を守って実力をあげていくことで、興味を持てる分野や、好きだ、得意だと感じる科目も出やすくなっているのです。


横浜の家庭教師ならREO家庭教師センター

神奈川県(横浜他)で家庭教師を探すなら神奈川県横浜密着のREO。