無料体験 お問い合わせ
ブログBlog

【不登校】お子さんのいいところを確認しましょう

お子さんのいいところ3つあげてみましょう

お子さんのいいところを3つあげてみましょう。3つもあげられないという方は、1つでも2つでもいいのでちょっと思い浮かべてみてください。例えば、「うちの子は学校へ行っていなくてゴロゴロしているけれど他人に優しい」「笑った時の顔がすごくいい」「うちの子は何にもしないですが、すごく本を読む」なんでもいいです。

 

そしていいところを確認してください。「うちの子は本当に優しい子」「うちの子はよく見たら本当にいい笑顔をしてる」「うちの子は実は結構本を読む子」と思っても…

 

「それなのになんでこうなんだろう」とお母さんの見方がそうなってしまう。そして落ち込む。

 

そうではなく、いいところを思い浮かべていただいて、優しい子、笑顔がいい、それは皆さんがそういう風に育てたんです。そういう良いところがある子に育てたのはお母さんお父さんなんです。

 

皆さんがそうしたんです。皆さんがこんな笑顔の子に、こんな優しい子に育てたんです。それをぜひ自覚してください。お子さんのいいところをお母さんがしっかり育んできたんです。そういう親として、皆さん自身への見方もちょっと変えてみましょう。

 

誇りに思ってください。自信をもってください。

 

私が育てたから学校へ行かないというのはそうなのかもしれないのですが、でもいい面もちゃんと見てください。私が育てたからこんなに黙々と本を読める子になった、私が育てたからこんなに動物を可愛がる子になった、そんな風に育てた自覚はないかもしれないですが、いつのまにかそういう風に育っている。

 

いいところを認めてあげるのも大事なのですが、いいところをそういうふうに育んできたという皆さん自身が自分自信に対して思ってほしいです。

 

動画はこちら

 

ご相談はこちら

なにをどこへどう相談したらいいのかわからない…
そのような方こそ、ぜひお気軽にお問い合わせください。不登校の原因が様々であることは言うまでもありませんが、その後の対応も環境や状態によって様々であり多岐に渡ります。

 

どのような状況でもあきらめることなく、確実に前進できるようにサポートさせて頂くことがREOの使命です。

 

悩みをひとりで抱えることなく、まずはお話を聞かせて下さい。

 

ご相談はこちら

 

関西にお住まいの方はこちら

ブログ一覧へ
Copyright (C) REO. All Rights Reserved.